【ユーキャン】資料到着!それぞれのスゴみと資料を読んでみた感想を紹介!

ライターマガジン レビューライフスタイル
この記事は約7分で読めます。
この記事を書いた人
Aoi

日に日に体と脳みその老化を感じている35歳。
44歳になるイケメンの夫と1歳の娘(鬼子)の3人暮らし。
エンタメや恋愛(結構ディープな内容)、コスメアイテムに最近注目している豆腐メンタルなビッグマム。

面白いことが好き。
電子書籍10冊目が好評発売中です!
キャバ嬢発WEBライター行き: これからWEBライターになる入門・初心者必携です
主婦 X Webライター: 主婦でも出来る、Webライターというお仕事 Webライター入門書

Aoiをフォロー

こんにちは、

せっかく毎日働いて、毎月ある程度のお給料がいただけるわけですから、

根本あおい
根本あおい
なんか有効活用したいな

と最近思い始めている道産子主婦ライターの根本あおいです!

今私が毎月支払っている

  • スマホ代
  • Qoo10代
  • 家に入れるお金

を別に考えてもそのあまりのお金でなにか有効活用できないかいろいろ考えた結果、

そうだ、資格取ろう
根本あおい
根本あおい

と思いついたので、以前コチラでどんなものを資料請求したのかを紹介しました◎

で、今回は資料請求した資格の内容をじっくり見て考えた結果、

どうすることにしたのかを記事にしたいと思います。

ということで今回は【ユーキャン】の資料の内容から紹介~!

【キャリカレ】の資料請求内容はここからみれます。

\電子書籍発売中!/

ユーキャンのファイナンシャルプランナー取得の凄み

資料請求 資格

はじめに本気で狙おうとしていた『ファイナンシャルプランナー』の資料内容について感じたことを紹介していきます。

テキスト1+第一回添削を6回で試験に挑める

テキスト一冊で勉強して月一回の添削をするだけでファイナンシャルプランナー試験に挑めるから、そういった意味ではかなり早い段階で資格取得を狙うことができそうだと感じた!

主婦や在宅の時間が多い人にとってはかなり優位なのかな、と。

スキマ時間でできる一回のテキスト量

一回の勉強量はスキマ時間を使って勉強できる量だから、子供を寝かせた時間や洗濯機を回している数十分の間に勉強ができるのがいい。

また、受講生のためのポイント動画とWebテストがあるから気がついたときや「そういえば!」と思い立ったときにすぐ確認ができるのもいいところかな、と思った。

試験を意識した副教材があるから確実に合格を狙える

副教材って試験に出るとこだけをピックアップしてることが多いから、こういうのがあると時間がない人でもピンポイントで覚えられるから、これはいいかも♪と思いました。

こういうのがあると

根本あおい
根本あおい
最終的にはどこを重点に覚えたらいいのだ…💦

と思ったときにかなり役立つんですよねー。

FPを勉強したことがない95%の人がユーキャンを選んでいる

やっぱこういうのがあると説得力が増すよね。

ファイナンシャルプランナーを知らない人の95%が初めてみようかなと感じたときに手を出すのがユーキャンだから、よりわかりやすく学びやすいテキストだと感じたから受講していると思うし、そのなかでも実際にユーキャンのファイナンシャルプランナーを勉強して受かった率は56.5%と二人に一人が受かる確率だから、その点も結構説得力があると感じた。

返答にやや時間は掛かるが質問回答サービスもある!

こういうのもいいなーと思った。

直接誰かに答えを求めることで頭に入りやすいと思うし、バックアップがあるから頑張れると思う。

いやマジで受けてみようかな
根本あおい
根本あおい

と思うもん。

しかもどこができてないか自分の弱点を知ってそこを重点的に指導してくれる添削指導もあるから、なにより心強いのかなと思う。

一括だと64,000円!月々は4,980円の13回払い!

金額的には私の印象ではやや高め一括64,000円。

月々支払うなら4,980円の13回払いだから、まぁできなくもないのかな?と。

ユーキャンの生活心理学の凄み

資料請求 資格

つぎに生活心理学の資格資料を見た私の感想を見てもらいましょう。

1か月ごとにテスト

やっぱり毎月テストがあるのはユーキャンの強いところだなと。

隙間時間で勉強しながら重点をまとめたテストがあるからこそ受験対策につながるし、間違ったところを復習できるからちゃくちゃくと学べている状況を実感できると思う。

実は心理学を学ぶことでいいことがたくさん得られる!

心理学って重いイメージがやっぱり強かったけど(母さんのを見てると)、結構いいことがあるみたい!資料を見ている限りだと、

  1. 自己理解が深まる
  2. 話を聞き出す能力が培われるから人からの魅力が上がる
  3. 人間関係に悩まなくなる
  4. ストレスを理解することで暮らしやすくなる

こういうのを生活心理学で学べるみたい。

怒りやすい性格だったり、人間関係に悩みやすい性格、ストレスを感じやすい性格の人にはかなり学ぶ要素が多いのかなと思った。

そして生活心理学を学んだことで生きやすい自分を作ることができそうだし、学んだことを活用していろんな人の心理を感じ取ったりすることも今よりできるようになるのかなと思ったから、こういうのはちょっと惹かれる。

毎月それぞれの心理学テーマで飽きずに楽しく学べそう!

心理学テーマにもいろいろな種類があるから、勉強するのも楽しくできそうだなーと思った。やっぱり勉強ってどうしても飽きちゃうから、こういうふうに月/テーマになってるとなじみやすい。

一括35,000円、月々2,980円の12回払い

金額的にも筆者の予算内かなと感じる一括35,000円。月々でも2,980円の12回払いだから、ジャパ○ットで買い物したと考えれば良心的♪(安いをイメージした意味で)

ここまで見てみた結果、最終的に…

ライターマガジン レビュー

ファイナンシャルプランナーに関して言うともう少し安定した収入を確保できたら取得してもいいのかなと思った。

一括だとそこそこ高額だから、私の一月の給料が15万くらいあればイケそうかなと。

やっぱりファイナンシャルプランナーはライターだけじゃなくても保険を取り扱う仕事だったり将来設計考えるような仕事に携わったときに使えるから、持っていて損はないし。

生活心理学は私のなかでは結構響いた印象。

金額もなかなか手を出しやすい価格だったし、なにより日常生活で生かせると感じたので自分には必要かも?と感じた。

ただ、夫に、

シン
シン
安い資格ほど使う機会が少ない気がするんだよなぁ

と言われ、

根本あおい
根本あおい
あー…確かにそうかもしれない…

と思った点もあるので、

もう少し考えてみようかなと。

いつライターの仕事が切れるか分からない状況ではあるし、できることなら一括で払える資格を狙ってたから。

今回はそんな感じでした。

【キャリカレ】で請求した資料の内容についてはコチラからどうぞ!

それではまた更新します♪

ユーキャンで資格取得を狙うならここから

コメント

タイトルとURLをコピーしました