ダイソー対決!ほいっぷるんと洗顔用泡立てネット!泡立つのはどっち?使い心地と合わせてレビュー

この記事は約7分で読めます。
この記事を書いた人
Aoi

身体と脳に老化を感じるアラフォー主婦。
9個上の夫と2歳の娘の3人暮らし。
エンタメや恋愛(結構ディープな内容)、コスメアイテムに最近注目している豆腐メンタルなビッグマム。
面白いことが好き。
ポートフォリオ
・電子書籍11冊が発売中
・いろんなジャンルの記事をライティング中

Aoiをフォローする

こんにちは!Aoiです♪

暑い日も続きますし、在宅ワークの方だと、顔を洗う機会も増えたりするのではないでしょうか。

今回はそんな洗顔シーンでは欠かせない泡立てグッズの紹介です。アイテムはダイソーでどちらも110円で購入できる『ほいっぷるん』と『洗顔用泡立ち用ネット』の2種類!

もともと洗顔用泡立てネットは持っていたのですが、いくつか気になる点があり、今日久々にダイソーに出掛けた際、名前を見た瞬間、

私が感じていた悩みを解決してくれそう!

と思ったので即カゴに入れました◎

ただ、使ってみるとなかなかの手強い相手。これ、もしかして……

さっそくどちらが納得のいくアイテムだったのか結果を見ていきましょう!

【スポンジ購入で悩む人必見!】主婦・主夫が納得の最強スポンジはコレだ!
主婦(夫)なら必ず出くわす問題【スポンジの持ち】。この記事ではありとあらゆるスポンジを使って、どのスポンジが泡立ち、使いやすいかを徹底レビュー。ぜひスポンジの買い換えで迷っている方は、この記事を参考にしてみてください♪

ネットに残った泡がもったいない……

そもそも今回ほいっぷるんを購入したのには理由がありました。それは、

ネットに残った泡がなんかもったいない
まだ泡立ちそう
納得のいく量まで使いたい

そう思ったわけでございます。

ダイソーを徘徊し、なにかいいものはないかなーと物色したなかでみつけたのがほいっぷるんだったのです。

同時にダマスクローズ配合の洗顔料も購入!

ダイソーではほいっぷるんと同じコーナーに、洗顔料もあったので同時に購入。

というのも、ダイソーで、110円で購入できるのにまさかのダマスクローズ配合なの。ダマスクローズですよ?あの高級ハンドクリームや高級美容液なんかに配合している、あのダマスクローズが入ってる時点でちょっと奇跡じゃね?と思い同時に購入しました!

ということで、今回はどうせなので、全て100均で揃えた商品で泡立ちをレビューしていきたいと思います!これからこの洗顔料を購入しようと思う方や、ダイソーに出掛けた際に購入するかも!と思った方の参考になれたらと思います!

【主婦・甘いもの好き必見】ゼラチンで作る簡単おやつ3選!冷たいおやつで夏を乗り切ろう!
こんにちは!ズボラ主婦代表Aoiです!! 暑い季節だけどなにかおやつが食べたい……!いよいよそんなことを考えるような季節を迎えましたね(;´・ω・) チョコレートやクッキーもいいけれど、体の内側から涼...

早速レビューしていく!

ではさっそく使い勝手を見ていきましょう。最初はほいっぷるんの方から試していきます。

デザイン的にはかなりシンプルだけど、包装?のデザインはかなり目を引く感じです。きめ細かい泡が簡単にって書いてあるけど、結果はどうなのでしょうか?

使い方に関しては、

このパッケージのように泡を作っていきます。洗顔料をこすりつけ、スプーン2杯分のぬるま湯を入れてシュコシュコを1分くらい×2をやってみると……

うん!きめは細かそう!でも泡自体はまだまだ少ない印象です。

いざ肌に付けて洗ってみると、ふわふわとした感触ではなく、さらさらとしており、きめが荒く、あまり泡立っていない泡を無理矢理使っている印象でした。

泡立たせる時間が短かったのか、それとも洗顔料の量自体が少なかったのか……

とはいえ洗顔料の量自体はいつもネットを使用するときと変わらない量を使っているので、かなり少ない印象を受けました。

 

ただ、洗顔料のダマスクローズ感はスゴかった。本当に、

あー!こういう香りのコスメあるよね!てかローズ感つっ

という感じで、ローズ感を堪能したい方にはピッタリ!

ほいっぷるん総合評価★☆☆☆☆

そんな経緯もあっての総合評価は★1つ。

それぞれの評価はこんな感じです。

使いやすさ:☆☆☆☆☆
泡立ち:☆☆☆☆☆
コスパ:★☆☆☆☆

なんてったってめんどくさい!

結果は予想と大幅に異なり、めちゃくちゃ手間がかかる。それでいて泡立ちは。しかもツノの立たないキメの荒い泡ができあがる。これはあきまへん。しかも量を作りたいと思いお湯を入れると泡が荒くなるという、手で泡立てるときと同じ状態に。

コレじゃちょっと納得がいきまへん。

『洗顔用泡立てネット』を使ってみる!

では心機一転、もともと使っていたダイソーの洗顔用泡立てネットを使ってみましょう。条件は先ほどと同じで、ぬるま湯スプーン2杯+洗顔料+シュコシュコ1分×2をやります。

違いは一目瞭然。やっぱネットってスゴイ

泡立てネットの総合評価★★★★☆

洗顔用泡立てネットの総合評価は、見出しにもあるとおり★4つ。

詳細はこちら👇

使いやすさ:★★★★☆
泡立ち:★★★★★
コスパ:★★★★★

ネットだから水分があれば永遠に泡立てられる

やはりネットなので水分を足せばどんどん泡立つことが明白になりました。きめの細かい泡を作りたいなら、空気を多く含ませればいいので簡単に作りやすいです。しかもダイソーの洗顔用泡立てネットは大きめのサイズなので、あっという間に泡立つのもポイント。

私は普段、専科のパーフェクトホイップのホワイトクレイを使っているので、泡立ち自体はどちらも手間が掛かる印象を受けました。ただ、パーフェクトホイップを使うと結果も変わるのかなーというもしかして感は感じました。

ただ、それでも泡立ちはほいっぷるんの方が劣りそうな気がしたので、また使うって言うことは……。🙊

もしあなたも、ほいっぷるんを見つけた際は、

洗顔用ネットの方が使い心地も泡立ちもいいんだよな確か……。

と、参考にしてもらえたらと思います。あ、でももしかしたら洗顔フォームがいいものだったら結果も変わるかもしれません。私はズボラ主婦なので、ほいっぷるんに泡が残ったり、全部を使い切れないというのがそもそもダメだったので個人差はあるかと思います。

それではまた気になる商品が見つかったらレビューします。最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました