【Twitterアンケート】ライターのみなさんの案件は現在何件?収入は?気になることをアンケートにしてみた!

TwitterアンケートTwitterアンケート
この記事は約4分で読めます。
この記事を書いた人
Aoi

身体と脳に老化を感じるアラフォー主婦。
9個上の夫と2歳の娘の3人暮らし。
エンタメや恋愛(結構ディープな内容)、コスメアイテムに最近注目している豆腐メンタルなビッグマム。
面白いことが好き。

・電子書籍11冊が発売中
・いろんなジャンルの記事をライティング中

Aoiをフォロー

こんにちは!

最近LP記事やもともとの仕事の幅が増えて

気持ち的にゆとりが生まれ、生きてることが嬉しい道産子主婦ライターの根本あおいです!

 

私は業務委託として現在は2件の継続案件がありますが、

私のTwitterのFFさんやライター業をされている方はいったいどれくらいの案件を抱えていて

収入はいかほどあるのかが気になり調査してみました!

すると驚きの結果がわかりました!

Twitterアンケートでライターさんに現在の案件を聞いてみた!

Twitterのアンケート機能を使って、

現在ライターとしてお仕事をしているFFさんに

現在の案件数を調査してみました!

 

すると…

 

なんと半数近くのライターさんが4件以上の案件を抱えていることが判明!Σ(゚Д゚)

す、すごe…!!

案件4件以上抱えていると

実際の実入りが気になるところですよね😏

 

そこで後日ライターとしてどの程度の収入があるのかを拡散していただいて

多くのライターさんに聞いてみると…

なんと4割の方が1万~5万円ほどと答えてくれました✨

副業としてライターをされているのか、

または専業でやっているのかによって

収入の幅が広がるので、

さらにちょっと突っ込んだアンケートを実施します。

すると、

Twitterアンケート

1~5万円の収入と答えた方は、

  1. 半数の方が50時間程度

Twitterアンケート

6~10万の収入と答えた方は、

  1. 7割の方が100時間程度
  2. 約3割の方が50時間程度

Twitterアンケート

11~20万の収入と答えた方は、

  1. 約5割の方が100時間程度
  2. 約3割の方が50時間程度、または200時間程度、

Twitterアンケート

20万以上の収入と答えた方は

  1. 約4割の方が200時間程度
  2. 2割の方が50時間程度、または100時間程度
  3. 1割の方で200時間を余裕で超えている

という結果が分かりました!

きっと時間を掛けて多くの報酬を得ているライターは

  • 完全在宅で時間が執筆に費やすことができる
  • フリーランスとして業務委託を受けている

ために、ここまで差が明確になったのだと思われます◎

ライターとして収入をもっと増やしたいのなら

Googleアドセンス 合格

ライターとしてしっかり収入を得たいという場合には、

  1. 多くの時間を確保できるようにすること
  2. 継続案件をいただけるようスキルアップを目指す
  3. 自分のペースに合わせることなく淡々と仕事をこなす

という行動が重要になってきます。

家にいれば執筆の仕事だけではなく家事や育児などもありますよね。

でも多くの報酬を得たい場合は在宅であろうともどこかでなにかの時間を削りそれ相応の時間を確保しなければなりません。

企業からの依頼に自分のペースで返すことはせず、

頼まれたことや修正などの依頼があれば速やかに対応することで、

仕事の早い人材、仕事が的確な人材だということを企業に印象づけることができ

結果継続案件を戴くきっかけができます。

まずは自分の納得のいく単価のお仕事がしっかり継続案件になるよう、

ひたむきに自分の時間やなにかを犠牲にして努力することが大切だといえます。

お給料は我慢料とはよく言ったもので

昔から、なにかを我慢しなければ良いお給料は入らないと言われています。

今以上の報酬を手にしたいのであれば

  • 在宅だから簡単にできる
  • ライターなんてみんなできるでしょ

という安易な考えは捨て、

ライターの仕事に真正面から向き合うことがあなたの報酬が大きく変わる一歩につながりますよ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました